スムージーを飲むタイミングとは

普段の生活にスムージーを取り入れようと考えている方の中で、いつ・どのタイミングで飲むのがいいのかわからないという人もいると思います。

結論から申しますと、いつ飲んでも大丈夫です。しかし1点だけ注意することがあります。

それは、スムージーを飲む前後40分は食事をしないということです。スムージー単体で飲むことで、スムージーからの栄養を最大限に摂取できるからです。
その点のみ気を付ければ、朝でも昼でも夜でも、好きな時に飲んで大丈夫です。

普段、朝食を摂られていない方は、朝食の代わりにスムージーを飲むのもいいです。
おやつにお菓子を食べるのではなく、スムージーを飲むのもいいですし、夜食の飲むのもいいです。

体質など個人差もありますが、スムージーは1日に1~2リットル飲むのが理想的と言われています。1回で、それだけの量を飲むのが難しいと思うので、何回かに分けて飲むと負担も少ないです。食べ物と一緒に飲むことはよくないので、おやつの代わりなどで飲むのが飲みやすいと思います。

最初から多くの量を飲もうとするとストレスになり長く続かなくなるかもしれないので、始めはコップ一杯からスタートし、少しずつ飲む量を増やし、飲むタイミングも自分のペースを掴んでいけると長続きして、いい効果が得られます。

この飲むタイミングについて調べている時に新しいタイプのスムージーを発見しました!
それは、「粉末」でスムージーが作れちゃうのです。私が見た粉末スムージーの商品はベジーデル酵素スムージーというものでした。栄養素たっぷりで手軽に飲めるようなので要チェックですね!